愛猫 ヨシコ

a0206542_11042264.jpg

我が家には、夫と猫が1匹います。
"ヨシコ"と申します。
a0206542_11102349.jpg
元々、世田谷の平屋に越してきた際
縁側で炭火をやると現れる子猫でした。
 
人間を怖がりながらも近づいてくる様は
何とも可愛く、結果餌付ける様になりました。
オスだと思っていた野良猫は、いつの日からか
腹ぼてに・・・・そして2度目の出産をした頃
避妊手術をして、我が家で保護する事にしました。

毎日・毎日 縁側下で寝ていたヨシコを家の中で
一緒に暮らすには、中々距離が縮まらず、焦りも
しましたが、いつの日からか、家の中で寝る様になり
家族になりました。

こちらの方に一緒に来てからは、周囲が自然に
囲まれている為、野生の本能が戻りまくりの様で、

a0206542_11135248.jpg
「どうだ!」

と言わんばかりに ネズミを連れて帰ってきます。
(ネズミは止めて欲しい)
そして、少し私達との距離をやや作ります。
本当に野生に近い感じで、、

逆に東京に居る時は、人・車・他猫に神経を使うのか
私達との距離を一気に縮めたり、ストレスを発散する
かの様に食べる量も増えたりして、ヨシコにとっても
今の環境は幸せの様です。

月が高く上り、闇夜が明るい日は、喜んで出掛けて
いく様は本当に楽しそう。
a0206542_11144707.jpg
日々、我が侭な愛猫ヨシコに翻弄される毎日ですが、
この古民家での暮らしをヨシコも満喫している様子。

寒い季節がやってきて、山中で天敵 狸に遭遇する
機会が増えます。今年の冬も野生の動物と対峙しながら
上手に乗り切って欲しい。


 


[PR]
by maiko_oh | 2013-11-28 11:15 | 山のアトリエ
<< 2014年 明けましておめでと... アトリエ柿もぎ >>