春の味

先日、近くの電気屋さんに行った時、出荷場から
持ち込まれた、大量の人参を目にしました。
畑から出荷場に持ち込まれた際に、形の歪さ、
傷等で跳ね出しになった人参、知り合いから
沢山貰ったとかで、
「貴方も持ち帰りなさい」
と袋一杯に貰いました。
a0206542_11133186.jpg
跳ね出しとは言え、収穫し立てで、鮮度抜群、
歪と言うより サイズが大きかったりで、
正直 売っている商品と大差を感じ無い程度。
なのに、出荷=商品として扱われない現実に
驚きました。
毎日、毎日サラダで頂き、人参を生で食べる美味しさ
に目覚めたり。

春になり、我が侭娘 ヨシコも活動的になってきています。
a0206542_11153848.jpg
屋根に登ったり、木に登ったり、深夜に帰ってきては、
私と夫の間に入って寝ようとしたり、
東京で暮らしている頃より、より家族の様な感覚を持つ
ヨシコ。大切な相棒。

田植え前の田んぼを散歩。
減農薬の田んぼは、一目で直ぐ解る。
理由は、生き物が沢山居るから。
おたまじゃくし・小魚・タニシ・サンショウウオの卵を目にし
自然豊かな事に心が穏やかになりました。
a0206542_11162497.jpg
散歩途中の山での収穫。
蕗のとう・菜の花・つくし・庭の筍
そして、減農薬の田んぼではタニシを。

a0206542_11174604.jpg
春のご膳
*筍のお刺身
*蕗のとうの天ぷら
*菜の花のおひたし
*筑紫の佃煮

全て、自分の手で採取した、春の味。
こんな贅沢が、ここでの生活にあります。

a0206542_11170884.jpg
傷ついていない 綺麗な人参を求めるのか、
それとも、自然の恵みを五感で感じる、この暮らしを
求めるのか、人の好みは、それぞれ。


[PR]
by maiko_oh | 2014-04-02 11:18 | 山のアトリエ
<< 桜のトンネル 春を迎え >>