東京の家  紫陽花とラズベリー

東京での仕事がある私は、平日は、東京の築50年位の
平屋に住んでいます。
東京には珍しく、広い庭がついていて、荒地だった当初、夫が
芝生を張り、畑を作った。

自然豊かな場所での暮らしを熱望したのは、恐らくこの家に
住んだのがきっかけだと思う。
越してきたばかりの頃、母親から渡された小さな紫陽花の苗。
何年目だろう、今年は、沢山の花をつけた。
a0206542_11185094.jpg
毎朝、庭仕事をするのが、最近の日課、紫陽花を愛でながら
土いじりをするのが楽しくて仕方が無い。
紫陽花と同じく、今年出来が良いのがラズベリー。
これも小さな苗から育て始め、3年目。
沢山の実を付けてくれた。毎日せっせと摘み、冷凍し、ヨーグルトに
入れ食べている。
a0206542_11223505.jpg
里山 アトリエでの生活がメインとなった今。
種類多くの野菜を育てる事は出来ないので、
こんな風に恵みがあると、より嬉しい。


里山での暮らしに比べ、自然も家・庭の大きさもギュッ ギュッ
と小さくしたココでの暮らしも大切にしたい。



[PR]
by maiko_oh | 2014-06-07 23:32 | 平屋
<< 畑仕事に海仕事 愛しい日々 *市  とみ市 >>